アイキャッチ
  • RESTAURANT
  • 関西

急須で入れる日本茶、京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店伝承の作法に向き合い心を整える

VMGでは、「日本の文化を紡ぐ」をテーマに、歴史的価値のある建物を、ホテル・レストラン・結婚式などに活用し、後世に残す取り組みを重ねています。

京都東山の観光名所の中心に位置する〝Salon de KANBAYASHI〟では、〝普段の生活にもっと日本茶を〟をコンセプトに、玉露や煎茶の入れ方や楽しみ方をお届けしています。

慣れ親しんだ日本茶に改めて向き合うことで、その奥深さや新しい楽しみ方に触れる驚きのひとときをお楽しみください。

創業約460年、京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店厳選の日本茶

創業約460年、京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店厳選の日本茶1

日本の代表的な文化のひとつである日本茶。
ただ喉の渇きを潤すだけではない日本茶の味わいと文化、お茶と共にある時間の豊かさを楽しんでいただきたいと言う思いから、2015年4月、京都の観光名所の東山に位置する〝AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925〟内の大正時代に建てられた蔵をリノベーションした〝Salon de KANABAYASHI〟がオープンしました。

創業約460年、京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店厳選の日本茶2

創業約460年の京都宇治の老舗茶舗・上林春松本店が厳選した煎茶や玉露のほか、オリジナルブレンドの日本茶を急須でお楽しみいただけます。
使用している湯飲みは手になじむ波佐見焼で、京都の陶磁器ブランド〝SIONE〟の河原尚子氏によるデザイン。お茶の葉と花をイメージし、慌ただしい日常の中でも、少し時間をとってお茶を楽しんで頂きたいという思いが込められたオリジナルの器です。

日本茶と京都名産品の最上のマリアージュで唯一無二の口福を追求

日本茶と京都名産品の最上のマリアージュで唯一無二の口福を追求1

賓客をもてなすために建てられた〝AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925〟内には、東山特有の傾斜を生かして造形された豊かな緑の中に佇む離れの〝望楼棟〟があります。

日本茶と京都名産品の最上のマリアージュで唯一無二の口福を追求2

望楼棟では、目の前に広がる樹木の葉色に季節の移ろいを感じながらお茶をお楽しみいただけます。

:日本茶と京都名産品の最上のマリアージュで唯一無二の口福を追求3

また、美味しいお茶のお供に欠かせないパティシエ手作りのスイーツを、八坂の塔をイメージした五段のお重でご用意しています。季節を味わうスイーツの数々と、日本茶をご堪能ください。

日本茶発祥の地と言われる京都で、急須で淹れたお茶の味わいと心豊かなひとときをお過ごしください。

Information

サロンドカンバヤシまでのアクセス

詳しくはこちらをご覧ください。

Salon de KANBAYASHI

よく一緒に読まれているコラム