大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館Operated by VMG

scroll
concept

いつの時代も歴史の舞台となった大阪城の庭園。

日本で一番人が訪れる豊富秀吉の城、特別史跡大阪城。 歴史の中にあって、幾たびか、その姿を変えてきたとはいえ、 今や大阪のシンボルとして存在し、400年の間愛されてきた場所。 日本の歴史に登場するこの城は 近代に入っても、歴史に出来事を刻むことになる。

天守閣の麓に広がる約二万坪の庭園。 その西の丸庭園の圧巻の広さに、春は桜が咲き誇り さすが秀吉の庭と頷かざるを得ない。 都心とは思えない、この自然豊かな風景を目に 奥へ奥へと進と見える大阪迎賓館。

1995年、国際会議APEC 95の開催に際し、 各国の要人を招きもてなすために、 京都二条城白書院を模してつくられた。 そして2019年、今度はG20大阪サミットの晩餐会会場に。 またしても世界の注目を集めることとなる。

大阪城天守閣を最も美しく眺めることのできる庭園では 結婚式などのパーティ会場やレストランとして 圧倒的なユニークベニューの存在感に輝く。

豊臣氏の盛衰を刻む歴史舞台

豊臣秀吉の頂点を掴んだ際に建立され、その後大坂冬の陣、夏の陣を経て豊臣氏の滅亡までが繰り広げられた歴史舞台。国の特別史跡に指定される「大阪城跡」は、城址を含む一帯が大阪城公園として整備されています。総面積106.7haの広大な敷地には、藩政時代の大坂城を偲ぶ、大手門、焔硝蔵、多聞櫓など13棟の重要文化財が残され、「日本の歴史公園100選」にも選定されています。

大阪城

APEC ’95・G20 OSAKA 2019など、国賓を迎えた迎賓館

大阪迎賓館は、世界の首脳級が一堂に会する場として、国の誇りをかけて建てられた迎賓館。1995年のAPEC大阪の非公式首脳会議の開催地として、大阪城公園 西の丸庭園内に建てられ、2019年にはG20の夕食会場として、各国のリーダーが集いました。

ABOUT大阪迎賓館について

大阪迎賓館は、世界遺産である京都二条城の二の丸御殿・白書院にみられる日本建築の様式美を、高い職人技術を結集させて再現した美しい空間です。外部は木材の経年変化を生漆の古色塗りで表現、壁には漆喰風の塗装。屋根は銅板を用いた柿葺風で天井も二条城の内部造作を忠実に再現するなど、国賓を迎えるにふさわしいもてなしの空間となっています。

BANQUETバンケット

全ての席から西の丸庭園の美しい芝生庭園が一望。内部は格式の高い空間を表す折上格天井を現代の建築用途と融合。最上級のホスピタリティを目指して建てられた空間として細部までこだわりが垣間見えます。

西の丸庭園庭園

大阪城公園内に一般開放される有料庭園。大阪城の雄大な姿を背景に、6万5000㎡もの芝生や木々が広がります。春に約300本ものソメイヨシノが咲き誇る景色は「日本さくら名所100選」にも選ばれる。かつては本丸に次ぐ重要な場所として、秀吉の正室・北政所ねねの屋敷があったとされています。

豊松庵茶室

千利休を迎え、太閤秀吉が城内で茶の湯を楽しんだ史実から、松下幸之助氏の寄贈により、昭和44年(1969年)に設置された茶室。豊臣秀吉の「豊」と松下幸之助の「松」から取られ、また秀吉の雅号が「松」であった事から命名。桧皮葺・木造平家建・数寄屋造の本格的な茶室となっており、茶庭からは天守閣を臨むことができます。

  • RESTAURANT & LOUNGE
  • PARTY & MICE

RESTAURANT主君であるお客様をもてなす饗応料理

運営ベニュー一覧

大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館のお料理は、主君であるお客様をおもてなしをするために、心をこめてつくる饗応料理。大阪は江戸時代「天下の台所」と呼ばれたように、古くから食文化が栄え、その食文化を支える大阪独特の食材が多くありました。なにわの伝統野菜や近郊のA5ランク和牛など、大阪近郊の美味しいものを正統派のフレンチでご提供いたします。

PARTY国賓が招かれた特別な場所での集い

運営ベニュー一覧

1995年「APEC」、2019年「G20」が行われた本物の迎賓空間である大阪城西の丸庭園 大阪迎賓館では、空間を貸し切ってのパーティやMICEが叶います。大阪の中心にありながら、6万5000㎡の開放的な芝生の広がるロケーションと、大阪城400年の歴史の詰まった会場で、唯一無二の集いを。

PICK UP世界観に誘い込む圧倒的なスケール感

当ベニューは大阪城公園内に位置し、会場までのその圧倒的なスケール感を感じる道のりは、一歩一歩進むごとに別世界にいざなわれ、世界観に入り込む期待の高まりを感じます。巨石に囲まれたアプローチ、文化財の重厚な門を通り、西の丸庭園のどこまでも続く緑の開放感を目にした際には思わず感嘆の声が上がります。

PICK UPガーデンでのアペリティフや挙式

約2万坪ものスケールで広がる西の丸庭園で、天守を眺めながらの開放的なアペリティフパーティが可能です。ご結婚式では、見渡す限りの青空と緑の中でのガーデンウエディングも。

PICK UP茶室「豊松庵」での茶席

茶庭からは天守閣を臨む本格的な茶室「豊松庵」では、お茶席をお愉しみいただけます。宴席開始前に一服いただく体験で、集いが更に特別なものに。外国からの賓客の接待にも使用され、ご披露宴の際にはゲストの待合室としてご利用いただけます。

PICK UP「出陣」武将甲冑による演出

職人が手作りする本物の甲冑を着て行う当館オリジナルの演出。戦国時代、出陣の際には、勝利を願って縁起を担ぐ儀礼を行っていました。成功・勝利を祈念して行う儀式全般を、広く「出陣」と呼びます。ご結婚式では、新郎は豊臣秀吉モデルの甲冑を、新婦は麗しい和装を身につけての宴内人前式も。

ACCESS

〒540-0002
大阪府大阪市中央区大阪城2(大阪城西の丸庭園内)

TEL:0120-210-289