京都の町歩きで行ける桜名所。定番&穴場のお花見スポット18選

平安神宮の日本庭園神苑

日本の古都、春の京都は、町を散策するだけで桜の景色に出会えます。京都の桜の見ごろは例年3月下旬~4月上旬。早くも開花が始まっているところもあります。
全国お花見スポットに続き、今回は京都をクローズアップ。町を散策しながら桜の名所を観て回れる、18のスポットを5つのエリアに分けてご紹介します。

1.鴨川河川敷・高瀬川エリア

京都を流れる鴨川の春の景色

京都市内を南北に流れる「鴨川」と川床の建物が織り成す町並みは、京都らしい風情漂う場所。三条通から七条通までの河川敷は桜並木が続き、特に東岸の三条から祇園四条の「花の回廊」は毎年お花見客で賑わいます。河津桜と鴨川にかかる橋を被写体にすれば、映える写真が撮れますよ。
宮川町の「川端通り」にも桜並木があり夜はぼんぼりが灯り京の町を彩ります。

鴨川の西側、高瀬川沿いの「木屋町通り」もおすすめ。京都河原町から南へ桜並木を歩けば「ルアン 鮒鶴京都鴨川リゾート」があります。木屋町の夜桜ライトアップは、風流な情緒あふれる景色が楽しめます。
木屋町から四条烏丸に向かう途中にある「佛光寺」は、ベニシダレザクラが観られる穴場的スポット。

①鴨川河川敷(鴨川公園・花の回廊)

本数 約160本
所在地 京都府京都市 御池大橋~五条大橋
問合せ 075-414-5284 京都府建設交通部河川課
公式サイト https://www.pref.kyoto.jp/kamogawa/index.html

②木屋町通り(高瀬川)

本数 約200本
所在地 京都府京都市中京区木屋町通二条~下京区木屋町通七条
公式サイト https://www.simokiyamati.com/

③宮川町 川端通り

所在地 京都府京都市東山区宮川筋 川端通
公式サイト http://www.miyagawacho.jp/

【京都 河原町】LE UN(ルアン)鮒鶴京都鴨川リゾート

季節に合わせた各種プランをご用意。5月からは川床もスタート。お食事やご休憩にどうぞ。

所在地 京都府京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町180
公式サイト https://www.funatsuru.com/restaurant/

2.高台寺・清水寺エリア

遺産で国宝の清水寺の春景色

世界遺産、国宝「清水寺」は「清水の舞台」で知られる京都を代表する観光スポット。荘厳な建築美と桜のコントラストは圧巻です。日本最大級の三重塔や、遠景の八坂の塔と合わせた構図など、美しい日本の絶景として写真映えのする場所がたくさんあります。

鴨川から東へ、八坂通りを歩けば見えてくる五重塔は法善寺にある「八坂の塔」。この辺りは風情ある小路と塔のコラボレーションが京都らしい景色を観せてくれるエリアです。

塔の裏手、高台寺南門通りに「ルアン アカガネリゾート京都東山1925」があります。東に進めば「ねねの寺」として親しまれる「高台寺」。石段の桜も美しく、夜はライトアップされたシダレザクラは幽玄で悠久のときを感じます。

高台寺から一念坂(一年坂)に入り伝統ある京風情エリアへ。二寧坂(二年坂)に差し掛かったあたりのアングルもいいですよ。ここから清水寺に向かう産寧坂(三年坂)にも、町家の風景に溶け込んだシダレザクラが観られます。

④清水寺

本数 約1000本
所在地 京都府京都市東山区清水1-294
問合せ 075-551-1234
公式サイト https://www.kiyomizudera.or.jp/

⑤八坂の塔(法観寺)

所在地 京都府京都市東山区清水八坂上町388
問合せ 075-551-2417
関連サイト https://ja.kyoto.travel/tourism/single01.php?category_id=7&tourism_id=518

⑥高台寺

本数 約50本
所在地 京都府京都市東山区高台寺下河原町526
問合せ 075-561-9966
公式サイト http://www.kodaiji.com/

【京都 東山】LE UN(ルアン)アカガネリゾート京都東山1925

アカガネリゾート敷地内には、レストランルアンの他、カフェ、シェフズカウンターもございます。

所在地 京都府京都市東山区下河原通高台寺塔之前上ル金園町400ー1
公式サイト https://www.arkh.jp/restaurant/

【京都 東山】HOTEL VMG RESORT KYOTO

ご好評いただき、下京区にも新たな宿泊棟が増床いたしました。京都観光のご宿泊にぜひご利用ください。

所在地 京都府京都市東山区下河原町463-23 寧々棟(フロント)
    京都府京都市下京区和泉屋町166 了以棟
問合せ TEL 0120-210-289 VMG総合窓口(11:00~20:00)
公式サイト http://vmg-kyoto.com/

3.祇園・八坂神社・円山公園エリア

春の桜が美しい祇園の景色

風情漂う石畳の「祇園白川」新橋周辺は、ドラマなどのロケ地でも使われる観光名所。白川沿いのアーチ状になっている桜も見どころです。

東の起点に鎮座する「八坂神社」は全国にある約2300の神社の総本社。四条通の西楼門から本殿を直進して抜ければ「円山公園」に繋がります。「祇園の夜桜」といわれる京都随一の桜の名所で、シダレザクラやソメイヨシノなど約680本の桜が咲き誇ります。

円山公園の北に続く「知恩院」の国宝三門周辺や友禅苑、御廟所でも見事な桜が楽しめます。比較的穴場は「青蓮院門跡」。飛び地境内の東山山頂「将軍塚青龍殿」まで行けば市内一帯のライトアップされた夜景が望めます。

⑦祇園白川

本数 約40本
所在地 京都府京都市東山区末吉町大和大路通
問合せ 090-8520-1484 祇園白川ライトアップ実行委員会
公式サイト http://gion-yoisakura.com/

⑧八坂神社

場所 京都府京都市東山区祇園町北側625
問合せ 075-561-6155
公式サイト http://www.yasaka-jinja.or.jp/

⑨円山公園

本数 約680本
所在地 京都府京都市東山区円山町
問合せ 075-561-1778 京都市都市緑化協会
公式サイト https://kyoto-maruyama-park.jp/

⑩知恩院

場所 京都府京都市東山区林下町400
問合せ 075-531-2111
公式サイト http://www.chion-in.or.jp/index.php

⑪青蓮院門跡 将軍塚青龍殿

本数 青蓮院に数本、将軍塚に約200本
所在地 京都府京都市東山区粟田口三条坊町69−1(青蓮院門跡)
    京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28(将軍塚青龍殿)
問合せ 075-561-2345(青蓮院門跡)
    075-771-0390(将軍塚青龍殿)
公式サイト http://www.shorenin.com/
      http://www.shogunzuka.com/

4.平安神宮・岡崎エリア

平安神宮の大鳥居と桜

京都五社のうちのひとつ、平安遷都1100年を記念して創建された名勝地「平安神宮」。古式ゆかしい神前結婚式の会場として、また七五三ほか幸運を招くパワースポットとしても有名です。大鳥居をくぐれば、社殿、応天門、蒼龍楼、白虎楼、大極殿など国の重要文化財の宝庫。広大な敷地には四つの日本庭園「神苑」があり、ヤエベニシダレザクラが咲き誇ります。朱塗りの建物と満開の桜が染め上げる景色がたいへん美しいです。

敷地内の「平安神宮会館」は、期間限定の贅沢ランチがいただける意外なスポット。隣接した武道場「旧武徳殿」や近くの「満願寺」も隠れた桜の名所です。

岡崎エリアには琵琶湖の水を引くため明治期につくられた「琵琶湖疎水」が流れていて、平安神宮・京都市美術館・京都市動物園などの区画を取り囲んでいるところは「岡崎疏水」と呼ばれています。桜回廊を舟で巡る「十石舟めぐり」は船上からゆっくりとお花見が楽しめますよ。

⑫平安神宮

本数 約300本
所在地 京都府京都市左京区岡崎西天王町97
問合せ 075-761-0221
公式サイト http://www.heianjingu.or.jp/

⑬【京都 岡崎】平安神宮会館 ※姉妹店

平安神宮会館ではアフタヌーンティーをいただきながら、期間限定の豪華イベントが楽しめます。国指定名勝庭園「神苑」の眺めとともに「和」×「洋」のマリアージュを愉しむ「京アフタヌーンティーセット」の詳細はこちらからご覧ください。

所在地 京都市左京区岡崎西天王町97
公式サイト https://www.heianjingu.com/

関連記事:桜咲き誇る「神苑」を眺めながら贅沢ランチ(ルアンnote)

⑭岡崎疎水(琵琶湖疎水)

所在地 京都府京都市左京区岡崎
問合せ 075-353-2511 京都府旅行業協同組合

【岡崎さくら回廊 十石舟めぐり】
毎年3月中旬から4月中旬
公式サイト https://kyoto-tabi.or.jp/tour/240320jfj/

5.二条城・京都御所エリア

世界遺産の二条城の桜

世界遺産「二条城」と周辺にも見逃せない桜の名所があります。国宝の二の丸御殿は全国有数の現存御殿のひとつで、大政奉還の舞台として有名です。城内には50品種、約300本の桜が咲き、長い期間お花見が楽しめます。
二条城の道向かいには「神泉苑」があります。ここは嵯峨天皇がはじめて花見を行った場所といわれ花見発祥の地と伝わっています。

烏丸通りに隣接する「京都御所」には約5万本の花木が植えられている御苑があります。千本桜の種類も多く、早咲きや遅咲きの桜で長い期間お花見を楽しめます。
京都御所の西、市民憩いの場「京都府庁旧本館」にも7本の桜がある穴場スポットです。シダレザクラほかカタモリザクラという珍しい桜も観られます。

⑮元離宮 二条城

本数 約300本
所在地 京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
問合せ 075-841-0096
公式サイト https://nijo-jocastle.city.kyoto.lg.jp/

⑯神泉苑

所在地 京都府京都市中京区門前町166
問合せ 075-821-1466
公式サイト http://www.shinsenen.org/

⑰京都御所 京都御苑

本数 約1000本
所在地 京都府京都市上京区京都御苑3
問合せ 075-211-6348
公式サイト https://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

⑱京都府庁旧本館

本数 7本
所在地 京都府京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
問合せ 075-414-5435
公式サイト http://www.pref.kyoto.jp/qhonkan/index.html


※今回ご紹介のお花見会場の入場・イベント等は変更になる場合がございます。お出かけ前に上記各会場へお問合せいただくか、公式サイトにてご確認ください。


いかがでしたでしょうか。今回ご紹介のほかにも、哲学の道、真如堂、蹴上インクラインなど、京都には桜の名所がたくさんあります。お目当てのエリアでのんびりと過ごしたり、夜桜・桜酒を楽しんだ翌日はまた別のエリアを回るのもいいですね。あえて桜が散る時期に花吹雪や花筏を楽しむのもおすすめです。京の桜を愛でる春旅へぜひ。

春の桜並木の景色